1. 寄附きぼう楽器
  2. 楽器
  3. 管楽器
  4. クラリネット
  5. 【クラリネット】小さな町の楽団「豊山ウインドオーケストラ」が地域に愛され続けるために

【クラリネット】小さな町の楽団「豊山ウインドオーケストラ」が地域に愛され続けるために

【クラリネット】小さな町の楽団「豊山ウインドオーケストラ」が地域に愛され続けるために
【クラリネット】小さな町の楽団「豊山ウインドオーケストラ」が地域に愛され続けるために
【クラリネット】小さな町の楽団「豊山ウインドオーケストラ」が地域に愛され続けるために
寄附きぼう楽器 クラリネット
数量 1
寄附学校・団体 豊山ウインドオーケストラ(豊山町教育委員会事務局)
寄附自治体 愛知県豊山町

県営名古屋空港があることで知られる愛知県豊山町は小学校ではブラスバンド部、中学校では吹奏楽部があり、特に中学校の吹奏楽部は、これまで多くの大会で優秀な成績を収めてきました。
一方、豊山町に大編成の吹奏楽団はなく、「豊山町に吹奏楽団を!」と設立を切望する声が多く聞かれました。それを受け、令和2年度から「町民の皆様に新しい音楽活動の場」として吹奏楽団の設立を町が呼び掛けたところ、町の有志が中心となり準備を進め、令和3年8月に待望の吹奏楽団「豊山ウインドオーケストラ」が設立されました。
また、令和4年4月に町制施行50周年記念式典で初めてお披露目演奏し、同年6月には初めて定期演奏会を開催することができました。
集まった約60名の団員は、中学生から70代の方まで幅広く、また、団員のレベルは経験を積んでいる団員もいれば、ブランクがありながらももう一度楽器を演奏したい団員など様々です。中には楽器を持っていない団員もいたため、この楽器寄附ふるさと納税制度で全国の皆さまから頂いた楽器を活用させていただいております。
人口16,000人弱のこの小さな町に吹奏楽団が誕生したことは全国的にも非常に珍しく、また、楽器寄附ふるさと納税制度を活用するなど、小さな町が一体となった取り組みが評価され、NHKや地元新聞社にも取り上げていただきました。
豊山ウインドオーケストラは豊山町に新しい音楽活動の場、そして、地域の皆さまに音楽の楽しさ、魅力をお届けするとともに、世代を超えた交流を目的に活動しています。
この取り組みに賛同していただき、ご家庭に眠っているなど使用されていない楽器がございましたらご寄附をしていただきますようお願いいたします。

楽器査定を申し込む
※査定協力事業者(株式会社マーケットエンタープライズ)の査定フォームへ移行します。

愛知県豊山町の寄附きぼう楽器をもっと見る