1. 寄附きぼう楽器
  2. 楽器
  3. 管楽器
  4. サックス
  5. 1年生に少しでも音の出やすいアルトサックスで練習をして欲しい。できれば人数も増やしたい。

1年生に少しでも音の出やすいアルトサックスで練習をして欲しい。できれば人数も増やしたい。

1年生に少しでも音の出やすいアルトサックスで練習をして欲しい。できれば人数も増やしたい。
1年生に少しでも音の出やすいアルトサックスで練習をして欲しい。できれば人数も増やしたい。
1年生に少しでも音の出やすいアルトサックスで練習をして欲しい。できれば人数も増やしたい。
寄附きぼう楽器 アルトサックス
数量 1
寄附学校・団体 本庄市立本庄南中学校
寄附自治体 埼玉県本庄市
今、新入部員に使ってもらう予定のアルトサックスは1台です。その1台も平成13年購入の楽器です。keyのバランスが悪く音を出すのに口や指に無駄な力が入り、習得の妨げになっています。できれば、台数も増やし1st.と2nd.を同じ学年の中に編成できれば、安心して引退できます。

【本庄南中吹奏楽部について】
本庄南中学校吹奏楽部は、現在3年生16名、2年生が15名の合計31人の部員が所属しています。 私たちは「感動し、感動される音楽つくり」をモットーに掲げ、音楽の大好きな仲間と共に、毎日一所懸命に練習に励んでいます。一昨年は吹奏楽コンクールB部門で念願の県大会に出場しました。アンサンブルコンテストの地区大会でも金賞・銀賞・銅賞に毎年入賞しています。
定期演奏会やコンクールをはじめ、学校行事や依頼演奏など、様々な機会で演奏させて頂いています。昨年は約4分の1が男子部員でした。吹奏楽部でしか味わうことのできない達成感や一体感、音楽の楽しさや美しさは、本当に素晴らしいものです。さらに良い演奏を目指し、地域の方々にも様々な場面で演奏を聴いていただけるよう、努力していきたいです。

楽器査定を申し込む
※査定協力事業者(株式会社マーケットエンタープライズ)の査定フォームへ移行します。

埼玉県本庄市の寄附きぼう楽器をもっと見る