1. 自治体
  2. 愛知県春日井市

愛知県春日井市

愛知県春日井市

まちと自然がちょうどいい、子育てしやすいまち春日井

春日井市は、名古屋市に隣接する人口約31万人のまちです。鉄道・道路・空港などの充実した交通網による良好な交通アクセスのほか、豊かな自然に恵まれ、約500か所という愛知県内トップクラスの公園数を誇ります。「子はかすがい、子育ては春日井」を合言葉に、充実した子育て支援で乳幼児から高校生・大学生まで子育てしやすいまちづくりを進めています。

市民の88.0%が「暮らしやすい」と感じる春日井市。[出展:市民意識調査(平成28年)]
これからも、多くの人々に「住みたい」と選ばれるまちをめざします。

<春日井市の中学校吹奏楽部について>
春日井市は、15の中学校全てに吹奏楽部があります。毎年7月の発表会、10月の春日井まつり、11月の中高ジョイントコンサートに、全校が参加し、夏や冬のコンクールでは良い演奏、良い結果をめざして頑張っています。また、地域の演奏会を大切に考えており、定期演奏会、福祉施設や地域の催し等での演奏を積極的に行い、多くの方に親しまれています。

CIMG1827改.jpgCIMG1830改.jpg<サボテンのまち>
春日井市のサボテンの歴史は、昭和28年頃に桃山地区で「緋牡丹」という真っ赤なサボテンに魅せられ、もも・りんごなどの果樹栽培の副業としてサボテン栽培に取り組んだことが始まりです。転機は、昭和34年。伊勢湾台風により果樹園が壊滅状態になり、これ以降、果樹栽培からサボテン栽培に主体を切り替え、全国の栽培者が真似することができない実生づくりによる一大サボテン生産地となりました。観賞用だけでなく、食用サボテンを使ったお菓子や料理を食べることができます。


コンテンツ2のコピー.PNG

<書のまち>
春日井市は平安時代の書家、小野道風の生誕伝説があり、人々はそれを信じて誇りに思い、「とうふうさん」のように字が上手になりたいと、書道の盛んな土地柄となりました。そんな「書のまち春日井」では、子どもも楽しめるイベントや体験講座などを開催し書道の振興に取り組んでいます。

コンテンツ3のコピー.PNG

愛知県春日井市の寄附きぼう楽器一覧を見る

愛知県春日井市の公式WEBサイトを見る

春日井市のふるさと納税

愛知県春日井市 感謝の声