1. 自治体
  2. 鹿児島県鹿屋市

鹿児島県鹿屋市

鹿児島県鹿屋市

鹿屋市(かのやし)は、本土最南端へと伸びる大隅半島のほぼ中央に位置し、古くから大隅地域の交通・産業・経済・文化の拠点となっています。
西部は鹿児島湾(錦江湾)の美しい海岸線、北部は日本の自然百選にも選ばれている壮大な高隈山系、南部は神代三山陵の1つである吾平山上陵を有する山林地帯、そして日本最大級のばら園である“かのやばら園”がある自然豊かなまちです。
1年を通じて温暖な気候や豊かな自然環境に恵まれ、第1次産業を基幹産業として全国でも有数の食料供給基地であり、風向明媚な荒平天神、国立系唯一の体育大学である国立大学法人鹿屋体育大学などの施設も集積しています。

▼日本最大級の”かのやばら園”
豊かな漁場である錦江湾を一望できる丘陵地にある霧島ヶ丘公園の東側丘に位置し、8haの広大な敷地に3万5千株のバラが植えられた日本最大級を誇る「かのやばら園」。鹿屋オリジナルのバラ『プリンセスかのや』をはじめ、春・秋のバラの見頃の時期には、たくさんのバラが咲き誇ります。

コンテンツ㈰かのやばら園.JPG▼戦争の記憶を刻む地
戦時中に最も多くの特攻隊員が飛び立った地として知られ、映画『永遠の0』(主演:岡田准一)の舞台となっています。今でも市内には数多くの戦争遺跡が残されています。また、鹿屋航空基地史料館には特別攻撃隊にまつわる遺品や零戦の実機等が展示されています。

コンテンツ㈪基地史料館.JPG▼日本有数の食料基地かのや
第11回全国和牛能力共進会で日本一に輝いた「鹿児島黒牛」をはじめ、「鹿児島黒豚」、バラのエキスを配合した餌で養殖した「かのやカンパチ」、一大養殖地として名を馳せている「ウナギ」、厳しい審査基準を経て認定されるさつまいも「かのや紅はるか」、渋みを抑えたまろやかな味の「かのや深蒸し茶」等、様々な農畜産物が生産される全国でも有数の食料供給基地です。

コンテンツ㈫農畜産物.jpg

鹿児島県鹿屋市の寄附きぼう楽器一覧を見る

鹿児島県鹿屋市の公式WEBサイトを見る

鹿屋市のふるさと納税

鹿児島県鹿屋市 感謝の声