1. 寄附きぼう楽器
  2. 楽器
  3. 管楽器
  4. サックス
  5. 現在吹けるテナーサックスは2本。各学年に1人は必ずほしいパートなのですが...

現在吹けるテナーサックスは2本。各学年に1人は必ずほしいパートなのですが...

現在吹けるテナーサックスは2本。各学年に1人は必ずほしいパートなのですが...
現在吹けるテナーサックスは2本。各学年に1人は必ずほしいパートなのですが...
寄附きぼう楽器 テナーサックス
数量 2
寄附学校・団体 三重県立いなべ総合学園高等学校
寄附自治体 三重県いなべ市
私たちテナーサックスパートは3年生、2年生それぞれ1名です。テナーサックスは中音域を支えるために必要な楽器です。
各学年に1人は必ずほしいパートなのですが、現在吹ける楽器が2本しかなく、新1年生にテナーサックスパートに入ってもらうことができません。
このままいくと、サックスパートのバランスが壊れてしまうので、なんとか楽器を手に入れたいのですが、新たな物を購入してもらうことはできないそうです。
また、今の楽器も壊れてしまうと修理の間、楽器を吹くこともできません。少しでも状態のいい楽器のご寄附をご協力よろしくお願いいたします。

【三重県立いなべ総合学園高等学校 吹奏楽部】
前身の三重県立員弁高等学校から三重県立いなべ総合学園高等学校と改称し、まもなく創立100周年を迎えようとしている総合学科の高校です。
吹奏楽部はここ数年部員も増え、現在は63名で活動を行っています。コンクールでは小編成の部で3年連続三重県代表として東海大会に出場しています。またコンクールやアンサンブルコンテストだけではなく、地域の商業施設での依頼演奏会や、企業イベントへの参加、3月に行う定期演奏会など多くの演奏の機会を得ています。
「一音入魂」を目標に日々活発に活動を行っています。 部員数も大幅に増えたため、編成を大編成へとあげていきたいと思っていますが、楽器の状態が悪いため、部員から集める部費のほとんどが修理費に回っていくのが現状です。
新たな楽器の購入もめどが立っておらず、そのため楽器寄附ふるさと納税制度に立候補しました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

楽器査定を申し込む
※いなべ市の査定協力事業者(株式会社マーケットエンタープライズ)の査定フォームへ移行します。